最近、新築でもリフォームでも一番必要なものは、「余裕」なんじゃないかと思います。

資金的な部分で余裕があると、工事が終わった後に少しこだわりの家具や小物を入れることが出来ます。
時間に余裕があると、じっくりと気に入るまで、打ち合わせや吟味が出来ます。

私の腕が悪いのかもしれませんが、あんまりギリギリの計画で上手くいった記憶がありません。
計画の段階でギリギリになってしまうようであれば、少しご自身の要望を整理して、
「本当にその要望は必要なのか?」と自問自答して頂いた方が良いかと思います。

これは、会社選びにも当てはまります。余裕の無い会社・営業マンと住まいの計画をしても上手くいったという話を聞いたことがありません。

「今日、決めて下さい。安くします。」
「今日中に色が決まらないと、工事が出来ません。」
「なんとか、今月中にご入金を・・・。」

なんて、苦しいことを言っている人とは住まいのお話をしない方が。。。。

一応、中澤工務店はお陰様で借金も無くやってますので、そんなお客様を急かすような事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください