子供の空手の特別稽古が諏訪でありました。子供が稽古をしている間、私はすることがないので美術館に行ってみました。

行ったのは、ハーモ美術館、ダリやルソー等の作品がありました。

本当に作品が心を動かすのか、「有名な人の作品だ」と思って見るから凄いと思うのか、美術の素人の私には怪しいところですが、「何かすごい」と思いました。

ところで、建築屋は美術館や博物館にいくと、収蔵品だけでなく、建物も鑑賞しようとキョロキョロ見回してしまいます。もし、美術館に行って、美術を見ないでキョロキョロしている人がいたら建築関係者で間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください