作者別: nakazawa

ワクワク系という、「人間を人間として生かし、企業を活かす」勉強をみんなでしている会に所属しています。 横浜で新春セミナーがあり、それを活用し   

「良い家」って結構のところ、「心地良い居場所」が多い家なのかなぁと思うようになってきました。 私の家の中にもいくつか「心地良い場所」がありま   

上田の国分寺へお参り。達磨さんを買いました。 中国の幸福の豚、グアムの神様、メキシコの神様、パンダ(?)等々、世界中のお守りに加え、 八日堂   

高校からの友人と野尻湖のサウナ。 静かで穏やかな熱さでじっくりと入っていられます。 ここ最近は年に一回ほど会うのが恒例になっていまして、気持   

ローンを沢山組んで貰いたいメーカーやFPの人が提案してくるライフプランニングですが、アレに意味はあるのでしょうか? 「給料が毎年○%ずつ上昇   

今回も個人的意見が満載です。一つの意見として、ご覧下さい。 みんなが都会に出て行ってしまった、「田舎の実家」 田舎で工務店をするものとしては   

私が、引き継いだ空き家を貸すのをあまりお勧めしない第一位がこれです。 「大家さんはお金がかかる」 それも、急にです。 大家さんとして建物を人   

これは、私のただの考えですので、ご参考までに。 相続などで引き継いだ住まいを貸すというのは、あまりお勧めできません。 「家を貸す」というのは   

住まいを表現するのに「生活感」という単語をよく耳にします。 「なんか、ごちゃごちゃしている。」 といったニュアンスであまりいい意味で使ってい   

二年ほど前からギターを弾いています。 高校時代に奥田民生に憧れてエレキギターを買ったものの、そのまま埃をかぶらせたまま20年。 縁あって、地   

今年も安曇野のイルミネーション。寒いけどきれい。

白蟻の駆除。養生が丁寧すぎて、SF感映画のワンシーンみたい。もちろん、養生は丁寧な方が良いです。

自宅のダイニング。日差しが背中にあたって、優しい暖かさ。「陽だまり」の良さが分かる年頃になってきました。

いわゆる「デザイナーズ」とか「建築家と作った家」にお住いの方から、 「実は、、、、オーダーメードで作った、この作り付けのキッチン、、、、すご   

住まいに関する話し合いには、他人を入れましょう。 家族だけで話し合いをするデメリットが2つあります。 一つ目は、家族なので遠慮が無いこと。    

「あのスペースも欲しい」「この部屋は広い方が。。」 と、広い家が欲しくなる人がほとんどです。 でも、リフォームや修繕で沢山の家に伺っていると   

私がこの住まいに住んで、5年目。 この家の感想のほとんどが「目に見えないもの」の事です。 冬暖かく過ごせて嬉しいなぁ。 外の音が全然入ってこ   

昔から話題の絶えない議論があります、 「一戸建てか?賃貸か?」 私の答えは一言。 「その人が幸せならそれがベスト。」 戸建てには戸建ての良さ   

今日、変な運転をする人が前にいました。 コンビニの駐車場をショートカットし、細い道に突入していったいた人がいました。 私は、どちらかというと   

床上浸水のお宅。元は畳の和室でしたが、今の生活スタイルを考えてフローリングで復旧しました。ようやく広い部屋が一つつかえるようになって、二階に   

住宅を計画する上で付属品と思われがちな家具や照明やカーテン。 実はとても 大事です。空間の中の印象を決めます。 建物本体やキッチンやお風呂な   

リフォームをする時には、柱を抜いたり壁を抜いたりしたい時もあります。 もし図面が残っていればその図面からいていい柱なのか壁なのか判断すること   

去年お引き渡しのお客様と床の話題で盛り上がりました。 「多少は覚悟していたけど、も~傷だらけ!でもこの床で良かった!」 この感想が無垢フロー   

私は、毎朝4時に事務所に出ています。 誰からも連絡が入らないところで、じっくりと新築やリフォームの案を練りたいからです。 でも、朝四時に起き