「今までの住まいが、大変暗いので、明るい家で過ごしたい。」というご要望のお住まい。
南面にダイニング、リビング、和室を一直線に並べて、明るく、広々と繋がる間取りになりました。

和室は、リビングとつなげる為に、スッキリとした設えに整えました。

「生活感をリビングに出したくない」というご要望もあったので、
キッチンとリビングの間に扉を一枚。
開ければ家族の気配を感じることができ、閉めれば急な来客などにも対応できます。

お子さんの成長を家族で楽しむ書き込める壁紙

白とピンクで、可愛くスッキリとまとめた浴室。

ピアノを一階廊下に置きました。
ピアノを弾いていてもリビングでテレビが見れるように、かといって専用の部屋を設けるほど真剣にピアノを弾くわけでは無い。。。。
というご要望を形にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください