我が家に、「外壁の上張りをしませんか?」という営業が来ました。
住宅屋の敷地内に建つ家に営業を掛けるなんて、凄い根性だなと思ってスカウトしようかと一瞬思ってしまいました。

我が家は築四年です。
繰り返します。
我が家は築四年です。

ちなみに、外壁の上張りは、
私の考えだと「もう塗装や補修では外壁を直せないときの最終手段」なのですが、、、、

こうやって、全く必要の無い人に、必要の無い工事をおすすめしている人がいる業者もいるんですね。
彼らにとっては、「家」は「現金」にでも見えているんでしょうか?

私と、私と一緒にやってくれている職人さん達は
必要としてくれる方に、必要な工事をして、
愉しく腕を磨いていこうと思った出来事でした。

 

1111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です