新築住宅

家を建てれば、そこを舞台に様々な家族の物語が生まれることでしょう。

出来れば、その舞台は家族にフィットした物の方が良いと思います。そして、それぞれの成長や人生の中で起きる変化にも対応できる懐の深さがあれば最高です。
そんな住まいになるよう、入念なヒアリングで今のあなたにぴったりフィットさせつつ、将来も見据えた「住まいが暮らしに寄り添う設計」をします。

そして、家に住めば、毎年信州の厳しい寒さがやってきます。もしかしたら、激しい地震があるかもしれません。
それらから家族を守るため、様々な技術、工法を採用しました。強くて暖かい「家族を優しく包み守る家」を実現します。

中澤工務店はそんな「暮らしに寄り添って優しく包む家」を作っています。


施工実例

K様邸

「今までの住まいが、大変暗いので、明るい家で過ごしたい。」というご要望のお住まい。

社長自宅

駅前の人通りの多い立地に建つが、人目を気にせずくつろぎたい。私の一番の希望でした。そ

N様邸

ほどよい距離をとりながら、家族の繋がりを感じられる大空間のお住まい。 キッチンを中心


 

社長雑記

台風お見舞い

この度の台風19号による被害に合われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 1日も早い

決算

横浜中華街

休み

屋代夕涼み歩行者天国


 

作業日誌

地盤調査

新築のお住まいの計画に向けて地盤調査をしました。鉄の棒が地面に入っていくときの反発力

新築住宅の外回り

倉庫建て替え

バラバラの椅子

お風呂